「ニンニク」タグアーカイブ

或る日の情景~晩ごはん26

鶏胸肉とニンニクのソテー。
家内好みのパッサパサだけど柔らかい鶏胸肉のソテーです。鶏皮を剥ぎ、ハーブを効かせてニンニクをゴロゴロ入れて作りました。
食材
鶏胸肉1枚(250~300g)、ニンニク4〜5片、塩麹小さじ1、オリーブオイル適量、※1万能ハーブミックス適量、ローズマリー適量、セージ・タイム適量、塩・胡椒適宜、※2レモン塩適宜
※1万能ハーブミックスが無い場合は黒胡椒でOKです。
※2レモン塩がない場合は普通の塩でOKです。
作り方

1.鶏胸肉を捌きます。皮を剥ぎ取り、縦の筋目に沿って包丁を入れ、横へ鋤くようにして厚みを均等にします。

2.1に塩麹を塗ってもみ込み、20~30分なじませます。(パッサパサだけど柔らかくなるコツです)

3.テフロンのフライパンに、皮目側を下にした肉と、包丁の背等で潰すようにしてから皮を剥いたニンニクを入れ、その上にオリーブオイルを数滴垂らして種火(パッサパサだけど柔らかく焼くコツです)にかけてください。皮がお好きな方は一緒にフライパンにひいて下さい。ここで10~20分くらい種火でジックリ、そのまま返さずに焼いてください。
4.写真のような焦げ目が、肉をひっくり返すタイミングです。肉を返したら万能ハーブミックス、ローズマリー、セージ・タイムを適量をふりかけ2~3分焼いたら出来上がりです。味が弱かったらレモン塩を添えるか塩・胡椒をふって味をキメて下さい。

或る日の情景~晩ごはん17

きのこのアーリオオーリオペペロンチーノ。
母はこのパスタを『きのこのスパゲてぇ〜』と云ってました。
 
食材(2人分)
パスタ200g、シメジや舞茸、エリンギなど(好きなきのこを好きなだけ)、ニンニク6〜8片(好きなだけ)、鷹の爪(好きなだけ)、オリーブオイル大さじ3、※1煎酒小さじ2、※2万能ハーブミックス適量
※1煎酒が無い場合は薄口醤油でOKです。
※2万能ハーブミックスが無い場合は塩・胡椒でOKです。
作り方

1.きのこは石づきを切り落とし、食べやすいサイズに手でちぎってほぐしておいてください。ニンニクは盤茎(底の部分)を切り落とし、皮を取っておいて下さい。

2.大きな鍋にタップリと水をはり、お水の量の1%のお塩を入れて沸騰させパスタを茹でます。茹で時間は表示時間の1分30秒くらい前でお願いします。

3.パスタの茹であがり時間を考慮してフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを入れ、中火にかけます。軽く焦げ目がつく程度に炒め、一旦取り除きます。

4..3にきのこを投入、鷹の爪、煎酒、パスタの茹で汁を200cc加え、きのこがしんなりしてきたらニンニクを投入、水分が少なくなるまで炒めたら、茹であがったパスタをブチ込んで、万能ハーブミックスで味をキメたら出来上がりです。

或る日の情景~大越の野菜08

ニンニクとマッシュルーム、塩辛のアヒージョ。
 
大越から頂いたニンニクをガッツリ食べたくて、ニンニク一欠片をスライスせずに丸ごとオリーブオイルでコトコト煮込んだアヒージョを作りました。
アヒージョの定番マッシュルームも入れました。
味つけはイカの塩辛!アンチョビよりも優しいお味になりますよン。
 材 料(2人分)
マッシュルーム10個、イカの塩辛大さじ1、ニンニク8〜10片、鷹の爪適宜、オリーブオイル大さじ8、万能ハーブミックス※適量、ドライパセリ適量、お好みのパン(好きなだけ)
作り方
 1.マッシュルームは、濡れたキッチンペーパー等で軽く拭き、縦に半分に切っておきます。
2.ニンニクは皮を取ってまるごと使います。
3.スキレット(又は小さいフライパン)に、1.2.と鷹の爪適宜、オリーブオイルを入れ弱火にかけます。
4.ニンニクのいい香りがしてきたら、時折返しながら4〜5分、万能ハーブミックスで味を整え、塩辛を添えてパセリを散らしたら出来上がりです。
残ったニンニクオイルには旨みがたっぷり、バゲット等お好みのパンにつけていただきます。
※万能ハーブミックスがない場合はお好みのハーブを使って下さい。