ヨロコビのナポリタン

ヨロコビのナポリタン
初めて洋食屋さんで食べた洋食が『ウィンナーピーマン炒め』という、スルドク個性的な人生を歩んでいる私です。
だからでしょうか?
ナポリタンとの出逢いは、甘く、優しく、官能的なものであり、洋食ヘのホホエミの扉が改めて開かれた瞬間でもありました。
洋食デビューをハンバーグ&ライスで飾りたかったのが、訳あって『ウィンナーピーマン炒め』になってしまった少年のカナシミは、母が作ってくれたナポリタンによってヨロコビへと変わり、私を洋食の楽園へとイザナってくれました。
食材(2人前)
パスタ300g(2.2mm)、オリーブオイル大さじ2、
ベーコン(食べたいだけ、好みの大きさにカット)
ウィンナー(食べたいだけ、好みのカットで)
玉ねぎ1/2玉(5mm幅くらいにスライス)、ピーマン1ヶ(5mm幅くらいにスライス)、マッシュルーム(スライスしてあるもの)適量、粉チーズ・タバスコ適宜
a_調味液(よく混ぜ合わせて下さい)
トマトケチャップ大さじ5、ウスターソース大さじ1、マヨネーズ大さじ1
茹でる用の水たっぷり、塩適量(水の約8%)、オリーブオイル小さじ1
茹であがった麺用と麺だけ炒める用のオリーブオイル各大さじ1
作り方
1.仕込みです。麺を茹でます。太い麺なので10分以上茹でることになりますが、メーカーによって様々です。パッケージに表記されている茹で時間を確認してください。そして表記されている茹で時間プラス1分で茹でてください。
鍋にタップリの水をはり、約8%の塩を入れて強火にかけ、沸騰したら麺を投入、オリーブオイル小さじ1を入れて、箸などでくっつかないようさばきながら再沸騰するまで茹で、沸騰したらフツフツとした茹で加減で、茹で時間プラス1分間で茹でてください。
茹で上がったらザルにとり、水気を切りながらオリーブオイルをふって、常温に戻るまで放置して下さい。途中麺がくっつかないよう箸などでさばいてください。
常温に戻ったらストックパックなどに入れて冷蔵庫へ。丸一日保存して下さい。
2.フライパンにオリーブオイルをしいて冷蔵保存しておいた麺を投入、中火で炒めます。麺の表面がカリッとしたら、一旦取り出してください。
3.空いたフライパンにオリーブオイルをしき、ベーコン、ウィンナーを投入、中火で炒めてください。次に玉葱、ピーマン、マッシュルームを入れて炒めます。
4.全てに火が通ったら強火にして調味液a_を投入、香ばしい香りがたってきたら、2の麺を投入、まんべんなく炒めたら出来上がりです。お皿に盛り、お好みで粉チーズ、タバスコをかけてお召し上がりください。

コメントを残す