「鶏ささみ」タグアーカイブ

或る日の情景~お弁当02

2年前のお弁当
お弁当が大好きなヴォーカリスト女史に拵えたオムライス弁当
ボランティア・イベントに参加した時に作りました。
ようするにギャラでした、、。ゴメンナサイ(拝)
オムライス
ジャスミンライスを茹でた鶏ささみ肉と玉ねぎ、ピーマンで炒めました。味はケチャップ、ウスターソース、マヨネーズ、塩・胡椒で味をキメました。
きゅうりともやしのナムル
もやしはさっと茹でザルに取り、よく水気を切っておきます。乱切りにしたきゅうりを加えて、ごま油、米酢、煎りゴマ、塩・胡椒で味をキメました。
鶏ささみのマヨネーズ和え
オムライスで余った茹でた鶏ささみをマヨネーズとほんのチョッピリのプレーンヨーグルト(無塩)で和えました。
豚ひき肉を生姜味噌でつくった常備菜です。
2年前の春先のお弁当、現地に向かう車中、ヴォーカリスト女史は『ぴゃあ~、ぴゃあ~』云いながら完食してくれました。

愛の1合炊き食育チキンライス

愛の1合炊き食育チキンライス
料理道具が気になります。
料理をしていると、いずれはその道具の魅力に取り憑かれます。
私がもし億万長者にでもなった日にゃ…包丁が100丁、鍋が100個、まな板だって50枚は買ってしまうゾ!と、ヒジョーに危険です。
そんな私に家内が1合炊きの炊飯土鍋を買ってくれました!
フンフン…ルンルン…。
そうだ!この土鍋でチキンライス!
玄米ともち麦の『無敵の食育ご飯』と、トマトを丸ごと1ヶ使った大人のチキンライスを作ろう!
早速ご紹介します!!
食材
もち麦60g、玄米120g、水2カップ(スープ用)、スープ300ml(もち麦分120ml/玄米分180ml)、鶏ささ身2本(約100g)、トマト1ヶ(約120g)
○味噌小さじ1、塩麹小さじ1と1/2、プレーンヨーグルト(無糖)小さじ1(よく混ぜ合わせておいてください)
作り方
1.スープを作ります。鍋に水をはり強火にかけます。沸騰したら鶏ささ身を投入、ひと呼吸おいて火を止め、蓋をして、5〜6分くらい放置してください。これでフワフワ食感の鶏ささ身ができます。そして薄味ですが、上品なスープの完成です。鶏ささ身は取りだして手で食べやすい大きさに割いておいてください。
2.玄米を洗ってザルに上げ、土鍋に洗った玄米とスープ(玄米分)をはり1時間浸け置きしてください。

3.2にもち麦とスープ(もち麦分)を投入、○を加えひと混ぜしたら、その上にヘタをくり抜いたトマトを切り口を下にして配置、中蓋と上蓋をして中火にかけ13分加熱してください。

4.時間になったら火を止め、ほぐした鶏ささ身を投入、中蓋、上蓋をして、そのまま20分蒸らします。
5.20分経ったらシャモジなどでよく混ぜてください。再度蓋をして10分ほど蒸らしたら出来上がりです。
食育的には、常温に戻してレジスタントスターチ(冷ご飯)でお召し上がりください。
ドライパセリであしらうとオシャレですね…。

麗しの絹さやと鶏ささみの卵とじ

麗しの絹さやの卵とじ
甥っ子の奥様の実家、福島県田村市大越から頂いた絹さやをいただきます。
絹さやは緑黄色野菜です。
βカロテンを沢山摂取できる野菜です。
活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病に効果が期待できます。
また、ビタミンC、B1やB2、食物繊維が豊富で、必須アミノ酸のリジンも含んでおり 皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ効果や整腸効果が期待できます。
食材
絹さや150g、卵3個、鶏ささみ3本
○食育水出汁70cc、本みりん大さじ2、蜂蜜小さじ1/2、食育醤油大さじ2、塩・胡椒適量
作り方
1.絹さやは筋をとっておいて下さい。ささみは鍋に水を入れ沸騰したら投入、すぐ火を止めてそのまま5分放置し、とりあげて手で割いておいて下さい。

2.フライパンに○を投入、煮立たせてから絹さやと鶏ささみを入れて煮て下さい。絹さやがやわらかくなったら卵をといて流し入れ、半熟の状態で軽くかき混ぜたら出来上がりです。味が弱かったら塩・胡椒できめて下さい。

*食育醤油がない場合は薄口醤油でOKです。
*食育水出汁がない場合はお水でOKです。