「街歩き」タグアーカイブ

或る日の情景~晩ごはん05

冷凍シーフードでいかせて頂きマス!長崎風皿うどん。
 
冷凍食品は優れもの!鮮度も栄養もマッタク問題ござんせん(江戸っ子風だけど)。そんな冷凍シーフードを使って長崎風皿うどんを作ってみました。
材料 (2人分)
乾麺(市販のもの)2人前、豚ロース肉100gくらい、キャベツ・もやし・ニラ(各好きなだけ)冷凍シーフード(海老、浅利、小柱、牡蠣等、好きなモノを好きなだけ)、うずら卵水煮(好きなだけ)、キザミ生姜&大蒜※小さじ1、胡麻油大さじ2、七香粉※適量、塩・胡椒適宜
 ◯調味液
食育出汁※300ml、オイスターソース小さじ2、煎り酒※小さじ2
△トロミ液(水、片栗粉各大さじ2)
☆冷凍シーフードミックスは臭いモノが多いので避けましょう。海老、浅利、小柱、牡蠣等単品で買い揃えておくと良いと思います。解凍はザルに入れて自然解凍します。7〜8割解凍で調理時です。お急ぎの際は8%濃度の塩水に2〜3分間つけてザルにあげ、7〜8割解凍してから調理してください。
作り方
1.キャベツは手で一口大にちぎっておいてください。豚肉は食べやすい大きさに切ります。麺はお皿に盛り付けておいて下さい。
2.フライパンに胡麻油、キザミ生姜&大蒜、豚肉を入れて中火にかけます。
3.豚肉に火が通ったら、シーフードを投入、ひと混ぜして野菜、うずら卵を投入、なじんだら調味液を入れて煮立ててください。
4.ここで一旦味見します。塩・胡椒で味をキメてください。
5.ここまでで大体煮立ってから3〜5分。火を止め、とろみ液を全体を回し混ぜながら2〜3回に分けて投入します。トロミが充分についたら強火にかけて再沸騰させて下さい。よく合わさったら餡の出来上がりです。
麺に餡をかけ、七香粉を振ってお召し上がりください。
※キザミ生姜&大蒜がない場合はおろし生姜、おろしニンニクでOKです。
※七香粉がない場合は市販の五香粉でOKです。
※食育出汁がない場合は水でOKです。
※煎り酒がない場合は薄口醤油でOKです。

或る日の情景~前菜03

アボカドのナムル。
 
つい最近、アボカドを胡麻と胡麻油でナムル風にしたのがウマイとの評判を聞いたので早速試してみました。
なるほど美味しかったデス。
食材
アボカド1個、ミョウガと大葉の千切り大さじ1、
○調味液
胡麻油小さじ2、煎り胡麻小さじ1、塩麹小さじ1、レモン果汁小さじ1
作り方
1.アボカドは皮を剥き、お好みの大きさに切ります。
2.ミョウガと大葉は千切りにしておいて下さい。
3.ボールに1と2、調味液を入れて和えたら出来上がりです。味が弱いと感じたら塩で味をキメてください。
 
お好みでラー油をたらしても美味しいです。みじん切りにした長ネギを追加してもよろしいかと。

或る日の情景~晩ごはん04

幻の三春索麺(三春そうめん)。
 
暑くてゲンナリしていたら、
このトコロは、
「ぢめ、ぢめ、ぢめ…」
タダシイ日本語でも
「ジメ、ジメ、ジメ…」
ので、晩ごはんは素麺にしました。
我が家の素麺は、福島県産で、江戸時代に幕府への献上品ともなった『幻の三春索麺( みはるそうめん)』!
ほぼ冷麦クラスの太い素麺で食感・ノド越し、いずれも抜群、その美味さたるや
『天下一品』
『空前絶後』
『言語道断』
『あっと驚く為五郎』な素麺です。
つけダレに、
1.オーソドックスな麺つゆ
2.驚愕の南インドカリイ3※、ラー油入り
3.1にオクラとひきわり納豆、生卵を和えてブッ込んだもの
 薬味は、
4.おろし生姜、長ネギ、ミョウガ、大葉
つけあわせに、
5.ささ身キャベツ(潤いのアボカドささ身キャベツ4※のアボカドぬき、ピーマン追加)
6.ニンニクの素揚げ
以上でいただきマス。
作り方
1.食育水出汁1※100mlに、食育醤油2※大さじ4を入れて混ぜ合わせて下さい。
(1※レシピはこちらでご覧になれます。食育出汁がない場合は水でOKです)
(2※レシピはこちらでご覧になれます。食育醤油がない場合は麺つゆ大さじ2でOKです)
2.3※レシピはこちらでご覧になれます。
3.ひきわり納豆に生卵1個、千切りにしたオクラ、醤油小さじ1/2を1にブチ込み、よくマゼあわせておいてください。
4.長ネギ、ミョウガ、大葉は千切りにしてください。おろし生姜はチューブのでもOKです。
5.4※レシピはこちらでご覧になれます。
6.皮を剥いたニンニク一片(食べたいだけ)をオリーブオイルで色づくまで揚げてください。
素麺のつけダレをひと工夫してみた次第デス。