「美味しいレシピ」タグアーカイブ

問答無用の牡蠣の醤油バター炒めご飯

問答無用の牡蠣の醤油バター炒めご飯
そろそろ牡蠣も旬の終わり。
サッパリと酢牡蠣にしていただこうとルンルンしてたら、間違って加熱用の牡蠣を買ってきてしまった…。最近こういうことが、ヒンパンにあるのよね…。
ムッとしたので、どうせならとコッテリ系に変更!
牡蠣をタップリのバターと醤油で炒めてご飯にブッかけていただきました。
家内が「ソレ食育?」とまぁ、にべもなくタダシイ意見をぶつけてきたのですが、ンにゃぁ~ダマレダマレ!
問答無用!問題ない!美味い!
食材
牡蠣(加熱用)1パック、無敵の食育ご飯150g、キザミ生姜&大蒜大さじ1、長ネギ(白髪ネギ)適量、オリーブオイル大さじ1、バター大さじ1、塩・胡椒
調味液
a_食育醤油大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1、
 
作り方
1.下ごしらえします。牡蠣を洗い、ザルにとっておいてください。長ネギを白髪ネギに切って、調味液a_は、よく混ぜておいてください。

2.フライパンにオリーブオイルをひいて、キザミ生姜&大蒜、洗い終えた牡蠣を投入、中火にかけ、1〜2分炒めます。
3.全体に火が通ったら、バター、調味液a_を投入、中火のまま、やはり1〜2分炒め合わせたら出来上がりです。胡椒をふって、味が弱ければお塩で味を決めて下さい。

*無敵の食育ご飯が無ければ普通のご飯でOKです。
*キザミ生姜&大蒜が無ければ摺り下ろした大蒜でOKです。
*食育醤油がない場合は薄口醤油でOKです。

哀愁のウインナーピーマン

哀愁のウインナーピーマン
私の初自腹洋食の『ウィンナーピーマンとライス
千歳船橋の洋食店のは、サラダ油をしき、ウィンナーは縦半分に切って、醤油は炒めずに、仕上げに回しかけていました。あっ、味の素もかかっていました。
あれから約50年経って、
レシピは自分なりにアレンジしてますが、
いつ食べても千歳船橋の味がします。今でも大好きです。
食材
ウインナー(食べたい種類、量)、ピーマン(食べたいだけ)、食育醤油大さじ1、オリーブオイル大さじ2、塩・胡椒適量
作り方
1.ウィンナーの下ごしらえします。鍋に水を八分ほど入れ強火にかけ沸騰させて下さい。沸かしてる間に、ウィンナーに斜めに切込みを入れておいて下さい。沸騰した鍋にウィンナーを投入、弱火にして3〜4分煮て下さい。下茹ですることと、ウィンナーに含まれる添加物を取り除くためです。
2.ピーマンを繊維にそって縦に3〜4mm幅くらいの拍子切りにしておいて下さい。茹で上がったウィンナーはザルにとって、水気を切っておいて下さい。

3..フライパンにオリーブオイルをしき、中火にかけて、ウィンナーを投入。ざっと油をなじませたら、ピーマン投入。これも油をなじませたら、強火にして食育醤油を回しかけ、塩・胡椒で味を決め、全体が馴染んだら出来上がりです!

*食育醤油がない場合は薄口醤油でOKです。

もやしのナムルエスニック風

もやしのナムルエスニック風
 
私を初めて焼肉屋さんに連れて行ってくれたのは父でした。
この時、最初にテーブルに運ばれて出てきたのが三色ナムル。
いやぁ~美味しかったです。
特にもやしのナムルはカンドーしちゃいました。
自宅でのレパートリーにしたのは30代から。
本場韓国の味にはトーテイ敵わないので、
ちょっとアレンジを加えて作っています。
これはこれで美味しいですよ。
簡単に作れてとってもヘルシー。是非お試しください。
食材(2人分)
もやし一袋、パプリカ1/4薄切り、パクチー適量(食べたいだけ)
白ごま、スリ白ごま適量、キザミ生姜&大蒜小さじ1/2、レモン塩小さじ1/4、ごま油小さじ2
a_調味液(よく混ぜておいて下さい)
ナンプラー小さじ1、煎り酒小さじ1/2、米酢小さじ1/2
 
作り方
1.鍋に水をはり沸騰させて下さい。沸騰したら、パプリカ、もやしを投入、30秒で火を止め、ザルにとって水にさらします。
2.1.をよく絞って、ボールにとります。そこに白ごま、スリ白ごま、キザミ生姜&大蒜、レモン塩を入れ、ごま油、a_調味液を加えて、揉み込むようによく和えて下さい。
3.よく揉み込んだら、ラップをして小1時間、常温で休ませてください。味がシユンで美味しくなります。
4.パクチーはお好きなだけブッかけて食べて下さい。辛味がほしい時は一味唐辛子(カイエンペッパー)で。
 
キザミ生姜&大蒜がない場合は、大蒜のすりおろしを小さじ1でOKです。
レモン塩がない場合は、普通のお塩でOKです。