「呑み歩き」タグアーカイブ

或る日の情景~晩ごはん21

たらこのクリームパスタ。

母はコレを『たらこのスパゲてぇ〜』と云って大好物でした。
出処は渋谷の『壁の穴』で1963年に誕生したとの由。私が知ったのは代々木八幡の『ハシヤスパゲッティ』で当時は『和風たらこスパゲッティ』とかいったかなぁ〜…。
食材2人前
パスタの麺200g、たらこ1腹、生クリーム大さじ2、無塩バター10g、大葉2〜3枚(千切り)、塩適宜
作り方

1.たらこは薄皮に切り目を入れて中身をしごき出してボールに入れ、バター、生クリームもボールに入れておいてください。大葉は千切りにしておきます。

2.鍋にタップリ水をはり、強火にかけて沸騰させてください。そこへお湯の1%相当の塩を入れてください。

3.2にパスタを入れます。茹で上がりの目安は表示時間の1分30秒前くらいです。

4.茹で上がったパスタはザルにとり、水気を切って1のボールに投入、手早く和えてください。ここで味見をして弱かったら塩で味をキメてください。

5.器に持って大葉をあしらったら出来上がりです。お好みで刻み海苔をかけてもナオウレシです。

或る日の情景~前菜11

ポワソン・クリュ風サーモンとアボカドの和えもの。

サーモンを塩麹とヨーグルト、アボカドで和えた前菜です。
ヤサシク、スルドクお酒に合います。

 食材
サーモンのお刺身50g、アボカド1/4ヶ、イクラの醤油漬け大さじ1、デイル少々、塩適宜
○調味液_プレーンヨーグルト(無糖)大さじ1、塩麹小さじ1、※1キザミ生姜&大蒜小さじ1、練わさび小さじ1/2、レモン果汁少々
※1キザミ生姜&大蒜がない場合はおろし生姜とおろしニンニクでOKです。
作り方

1.サーモンはそぎ切りにしてください。アボカドは縦半分に切って果肉と種を外し、ダイス状に切ってレモン果汁をふりかけ色ドメをしておいてください。皮は器として使うとチョットおしゃれ。。。?

2.ボールに1と、○調味液を投入(ようするに全部デス)、優しく和えてください。

3.味が弱かったら塩で味をキメてください。皮の器に盛り付けて、上からイクラの醤油漬けをタップリとかけてお召し上がりください。

或る日の情景~前菜10

辛酢牡蠣。


お酒のアテにいかがですか。

 食材
生食用牡蠣1パック、※1和風タイ風インドネシア風の韓国風ヤンニョムジャンもどき大さじ1、ポン酢大さじ1
※1和風タイ風インドネシア風の韓国風ヤンニョムジャンもどきがない場合はコチュジャンでOKです。
作り方

1.牡蠣を洗います。ザルにとって粒の粗い塩をふりかけザルを横にシャッフルしてください。黒っぽい灰汁が出ますので流水にあてて洗い流してください。コレを3〜4回繰り返したら、最後にボールに水をはり、手で優しく揉み洗いして、よく水気を切ってください。

2.ボールに和風タイ風インドネシア風の韓国風ヤンニョムジャンもどき、ポン酢を入れてよくかき混ぜてください。

3.2に水気を切った牡蠣を投入、優しく和えたら出来上がりです。細ネギを添えてお召し上がりください。