麗しの絹さやと鶏ささみの卵とじ

麗しの絹さやの卵とじ
甥っ子の奥様の実家、福島県田村市大越から頂いた絹さやをいただきます。
絹さやは緑黄色野菜です。
βカロテンを沢山摂取できる野菜です。
活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病に効果が期待できます。
また、ビタミンC、B1やB2、食物繊維が豊富で、必須アミノ酸のリジンも含んでおり 皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ効果や整腸効果が期待できます。
食材
絹さや150g、卵3個、鶏ささみ3本
○食育水出汁70cc、本みりん大さじ2、蜂蜜小さじ1/2、食育醤油大さじ2、塩・胡椒適量
作り方
1.絹さやは筋をとっておいて下さい。ささみは鍋に水を入れ沸騰したら投入、すぐ火を止めてそのまま5分放置し、とりあげて手で割いておいて下さい。

2.フライパンに○を投入、煮立たせてから絹さやと鶏ささみを入れて煮て下さい。絹さやがやわらかくなったら卵をといて流し入れ、半熟の状態で軽くかき混ぜたら出来上がりです。味が弱かったら塩・胡椒できめて下さい。

*食育醤油がない場合は薄口醤油でOKです。
*食育水出汁がない場合はお水でOKです。

コメントを残す