食育出汁

『出汁をとる』と云います。あるいは『出汁をはる』とも云います。何やら意味深な云い方ですね。どうやら先人は、出汁をとても大切にしていて、言葉を飾ったようです。出汁は旨味、和食の基本ですね。昆布などの配分は自由です。工夫して我家独自の出汁を目指しましょう。
水出汁
私の家のような小家族(2〜3人)では、水出汁がおすすめです。手間入らずで保存もきくので是非お試しください。
ー食材ー
軟水800ml、
昆布5g、厚削り節or鰹節15g、煮干し20g、干し椎茸8g
ー作り方ー
1Lポットを用意して下さい。私は100円ショップで買ったものを使っています。
食材を全部ポットに入れます。後は冷蔵庫に入れて、丸1日寝かしてから使ってください。4〜5日は保存可能です。
八方出汁
一番出汁をとって、残った昆布等に追い鰹節、酒、みりんを加えて煮出したものが八方出汁です。一番出汁はお吸物のような塩味だけで食するお料理に。八方出汁はお味噌汁、煮魚、鍋物に使ってください。

ー食材ー
一番出汁用に軟水700ml、八方出汁用に軟水1L
a_昆布20g、煮干し20g、厚削り節20g、干し椎茸20g
b_酒・みりん大さじ2
c_鰹節20g
aの厚削り節と、bの鰹節は、ティーパックに入れておくと後かたづけがラクチンです。
ー作り方ー
一番出汁
1.鍋に水をはり、aを入れて中火にかけます。
2.鍋のフチに小さな気泡が出てきたら種火にして、30分煮て下さい。けして沸騰させてはいけません。
3.30分経ったらaを八方出汁用の鍋に移して出来上がり。
移すときはザルを使うか、トングでaを取り出して移してください。ペーパータオルや布巾を使う必要はありません。
八方出汁
1.aを移した鍋に水をはり、bを加えて中火にかけます。
2.鍋のフチに小さな気泡が出てきたら弱火にして、15分煮て下さい。
3.時間になったら追い鰹節を加えて種火にし、10分煮たら出来上がりです。

scene-chapter1-4

オヤジの情景
scene-chapter1-4
私のモンモンは、さらなる拡がりの様相を呈した。
と、いうのも、
同級生に大島さんという、
それはモ~素敵な容姿の女性が、私の前に現れたからである。
大島さんは、
あだ名が『マリリン』で、
見事な巨乳であった。
私はこの時、
自分が巨乳フェチであることをスルドク知った。
大島さんはスレンダー&巨乳タイプで、
いわゆるナイスバディー、長身であった。
そういえば西川先輩も長身であった。
私はこの時、
自分が、長身フェチであることをケタタマシク知った。
さらには、大島さんはミゴトな鼻の穴であった。
縦長・末広がりで鼻先から小鼻にかけて八の字を描く、
素晴らしい鼻の穴であった。
私はこの時、
自分が、鼻の穴フェチであることをハゲシク知った。
さらに、さらに、
大島さんはミゴトな脇の下であった。
夏休みのある日、
区民プールで偶然出会ったときに垣間見た大島さんの脇の下は素晴らしかった。
香しい 匂いが(嗅いだことないけど)イメージとしてではあったが、私にショーゲキを与えた。
私はこの時、
自分が、脇の下フェチであることをテッテイテキに知った。
余談ですが、こういう匂い関連のことを業界用語で『○☓△のオイニがウンプウンプ』と云います。私はこれをあるギタリストに教わりました。しかしこれを氏から教わるには、もう20年ほどかかってしまいます。
世田谷区立船橋中学校は平成24年4月に世田谷区立希望丘中学校と統合して「世田谷区立船橋希望中学校」になりました。
「世田谷区立船橋希望中学校」のHPは、
続く

scene-chapter1-3

オヤジの情景
scene-chapter1-3
私にとって一番の『モテキ』は、中学生時代であった。
自分で云うのもオコがましいが、
ナンテたって、私はカワイかったのである。
カワイイのは生まれてすぐからで、
25歳あたりから急激にブサイクになってゆくのだが、
中学時代はホンにカワイイ少年だった。
そういえば、初恋がこの頃だった。
片想いであった。
西川さんという二つ上の先輩で、清楚で控えめな印象の方だった。
うつむき加減の横顔が、見事な佇まいの女性だった…。
だなんて、中学一年生の小わっぱが、思うわけがない。
今、還暦を迎えるお年頃ともなると
『うつむき加減の横顔が、見事な佇まいの女性だった…。』
となるわけである。
西川先輩は、我が船橋中学校のマドンナで、誰からも好かれていた。
ようするに私にとっては高嶺の花で、
それでも私は西川先輩が大好きだった。
そして私はこの時、初めてモンモンとすることを体験した。
だが、私のこの初恋は、呆気なく、
かつ、当たり前のように終わってしまった。
何故なら私は、
ジンジョーではない恋心と
モンモンに直面することとなったからである。
続く

音楽事務所のオヤジのブログ。子供のため、大人のための食育レシピや美味しいレシピ、エッセイ、ティップス、etc…

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。