ビタミン

ビタミン

ビタミンは、生理機能を調整。三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝をサポートします。脂溶性ビタミン4種類と水溶性ビタミン9種類の13種類に分類され、体内の酵素を助ける補酵素となり、身体の調子を整える効果が期待できます。
<多く含む食品>
肉類・魚類・野菜・果物など

脂溶性ビタミン4種類
ビタミンA:皮膚や肌の粘膜強化に関与。免疫力アップや乾燥肌対策が期待できます。
ビタミンD:カルシウム量を調整し、骨や歯を健康に保つ効果が期待できます。
ビタミンE:強力な抗酸化作用に活性酸素を除去し、アンチエイジングに効果が期待できます。
ビタミンK:血液の凝固と骨の健康に効果が期待できます。

水溶性ビタミン9種類
ビタミンB1:糖質のエネルギー代謝をサポート。神経や筋肉機能を正常に保つ効果が期待できます。。
ビタミンB2:脂質のエネルギー代謝をサポート。発育のビタミンと呼ばれています。
ナイアシン:三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝をサポート。アルコール分解酵素の補酵素になると云われています。
ビタミンB6:タンパク質のエネルギー代謝をサポート。インスリン分泌にも関与すると云われています。
ビタミンB12:赤血球を生成を助け、貧血の予防や改善の効果が期待できます。
葉酸:別名「造血のビタミン」。赤血球の形成やDNAの生成にも不可欠のビタミンと云われています。
パントテン酸:代謝に不可欠な補酵素コエンザイムA(CoA)の構成成分になると云われています。
ビオチン:三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝に関わり、髪や皮膚を健康的に維持する効果が期待できます。
ビタミンC:コラーゲンの生成・免疫力向上・抗酸化・抗ストレスなどに活躍する効果が期待できます。

音楽事務所のオヤジのブログ。子供のため、大人のための食育レシピや美味しいレシピ、エッセイ、ティップス、etc…

Scroll Up