或る日の情景~新橋界隈02

有楽町への抜け道。
不思議な情景です。
『まはりーくまはーりたやんばらやんやんやん』
…な感じ(判らないだろうけど)です。
奥に入ると『わっわっわあ〜、わがみっつ』
…な感じ(知らないだろうけど)です。
さらに奥へゆくと『あーら、おやまあ、ほほいのほい』
…な感じ(絶対知らないだろうけど)です。
 しかも2階もあります。
新橋駅の壁で、
ノスタルジックな風情を感じたあと、
ガード下を潜るように奥に入ってみると、
一転して殺伐とした無表情な情景が見えてきます。
はじめてこの抜け道を知ったときは『あっと驚く為五郎』
…な感じ(知ってるだろうけど)でした。
この抜け道沿いには、韓国家庭料理の名店や、美味しいお寿司屋さんもあって、ソノ奥深さに『ハッパフミフミ』
…な感じ(どうでも良いだろうけど)です。

コメントを残す