或る日の情景~渋谷道玄坂

大好きデス!
ヴォーカリスト西部里奈。
ヴォーカリスト伊藤大輔。
ピアニスト永田ジョージ。
 大好きなアーティストのレコ発記念ライブが渋谷の道玄坂沿い『eplus LIVING ROOM CAFE & DINING』で行われました。
私も少し係わったこのCDは、全曲バラード!
タイトルは、『歌のある日』
10月1日発売です。
ワケあって少し早めのレコ発ライブとなりました。
CD先行販売も実施…。
ところが海外のプレス工場から事務所(代官山)にCDが届いたのがレコ発ライブ当日の夕方16時!
オジサン数10年ぶりのチカラ仕事で会場に開場10分前にCD担いで入場です。
むむむっ…肩が痛いではないか!
客席は大盛況!
紳士淑女で満席です。
『シャレオツな感じ』です。
タダシイ日本語では、
『おしゃれな感じ』と云います。
ライブは、CDアルバムと同様にピアノとヴォーカルデュオのみの全曲バラード!
圧巻でした。
私は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を観た時以来の号泣で、とてもハズカシカッタです。
あえていえば、ヴォーカリスト西部里奈サンとは10数年ぶりの再会で、その時ナニもして差し上げられなかったことが悔しくてなりません。
だから再会の時、西部サンにほんの一瞬でもヨロコビを感じていただければと、オジサン久しぶりにガンバッテ、CD発売に係わった次第です。
今、ライブで歌う西部さんのアタタカイ微笑みが思い浮かびます、ウッ、
うゥゥゥむぅ、、、オジサンまた号泣です。

コメントを残す