或る日の情景~晩ごはん14

ソースを極めた大阪!驚愕の納豆キムチソース焼そば。
 
20数年前、トコロは大阪ミナミの空堀商店街。
その中ほどにあるお好み焼き屋さんで出会ったこの一品。
ショーゲキ的でした。
以来、我が家で真似して作る今日此の頃です。
そして作るたびに思います。
大阪ってスゴイわぁ~!!
食材(2~3人分)
※1中華麺(太麺)2玉、豚ロース肉100g、ひきわり納豆2パック、キムチ50g(好きなだけ)、野菜炒めMIX適量(好きなだけ)、天かす大さじ2、紅しょうが適量、おかか適量、あおさ適量、オリーブオイル大さじ2、ウスターソース大さじ1、※2中濃ソース大さじ3、※3食育醤油、塩・胡椒適量
※1『山岸一雄監修 つけ麺専用中華麺』がオススメです。
※2どろソースがオススメです。
※3食育醤油がない場合は薄口醤油でOKです。
作り方

1.納豆をボールに入れよくマゼて下さい。付随のカラシはお好みで。良くマザったら食育醤油適量かけてさらにマゼます。それとウスターソースと中濃ソースも別のボールでマゼておいてください。

2.麺を茹でます。表示茹で時間の半分でひきあげ、ザルにとって水洗いしてヌメリをとって下さい。

3.2の水気をよく切ってフライパンに投入、弱火にかけます。ココでかるく塩・胡椒してください。そして麺はそのままマゼずに3~4分炒めて下さい。

4.麺に焦げ目がついたら火を止めヒトかき回し、一旦お皿などに移しておきます。

5.空いたフライパンに豚肉とキムチを投入、オリーブオイルを入れ中火にかけます。豚肉に軽く火が通ったら野菜ミックス投入、かるく塩・胡椒をして馴染む程度炒めて下さい。

6.5が馴染んだら、強火にしてソースを投入。ここで天かすも投入。ソースの水気が気にならなくなる程度まで炒めたら出来上がりです。
7.6をお皿に盛り付け上から納豆をかけ、紅しょうが、おかか、あおさをフリカケて召し上がって下さい。
ベラボーに美味いです。

コメントを残す